JGC修行 体験入門シリーズ第3弾SYD-OKA(3) シドニー発成田行き772便搭乗記

前の晩にシャトルの手配ができなかったので、自力で空港に行くしかありません。
朝5時にホテルを出て、空港行きの電車が出るタウンホール駅に向かいます。

お世話になったwoolworthともお別れです。

続きを読む

これからの旅の予定を立ててみよう

コメントを下さるMichelleさんに誘われたオフ会ですが、急に仕事が入り行けませんでした。
Michelleさん、すみません。

さて、先日のアメリカ行きである程度の旅は行き尽くしたな、と若干燃え尽き状態だったのですが、熱り冷めると何とやら、またどこかへ行きたいのは間違いなく、また日々航空券の価格を探す日々が始まりました。

今のままで行くと、3月末に休みが取れそうなので(どんな会社だよwww)、プランを練っています。
現時点でのプランは2つ。

1.SFC修行でOKA-SINルート
あれだけやらない!って言ってたSFC修行に行ってみようかと。
公式サイトの航空券+ホテルのパック「旅作」で年始のセールをやっていて、沖縄発東京経由シンガポール往復プレエコ航空券とホテル3泊で12万弱というオトクな組み合わせを見つけたので申し込みました。
これに東京ー沖縄の往復航空券を用意すれば予約完了です。

4月の週末を混ぜてもいいな、って思ってたんですが、4月以降は何故か代金が倍増!なんでだろ?と不思議に思っていたのですが、こちらのブログ(ANAマイル貯め方総合研究所byタッキー様)で溜飲が下がりました。

でも、サイトの紹介ページを見れば見るほど同じプレエコならJALの方がいいな(シートはJALの方がいいけど機内食はANAの方が充実してるかな)、とかって思っちゃうワケです。ANAのイイところがドコなのか、さっぱりわからない。ビジネスクラスのおやつ食べさせてくれるのはいいけどね。
そんなカンジで愛情ないまま修行なんてできるのか、不安ではあります。

2.ロンドン初上陸
そういえば、ロンドンって行ったことがなくて、エクスペディアを見ていたら、カタール航空で行くロンドンが格安でして、ちゃんと3泊ホテルに泊めてくれて(ホステルじゃない)10万円ちょっと、という。
こちらはエコノミーなので、12+7時間?飛行機に詰め込まれるワケですが、カタール航空はOneWorldなのでサファイア取れた今、前後にラウンジ使えますのでいくらか楽しみはあるかな、と。

というわけで、どちらかには行くと思います。
決めたらまた報告します。

これはもう…

以前から伸ばしまくっていた円形脱毛症の注射を今日、やってきました。

できてから全然治らず、むしろ大きさが倍増している状態で、年末に「打ちましょッか?」と言われていたんです。でもアメリカ行きもあったので「年明けにしてください~っ」と先延ばしにしていたものを、覚悟を決めて行ってきたというワケなのですが…

絶賛吐き気がします。

患部に多分10ショットほどチクチクされて、アタマが熱くなって、まあこんなもんなんだろうな、と思って家に戻ってきたら、とにかく気持ち悪い( ノД`)

かなりヤバいです。
こんなことは初めてで、これ明日仕事行けるのか?ってレベルですが、こうやって文を書いて気を紛らわせています。
朝には収まってますように(´×ω×`)

紫の修行僧になるかどうかについて

前回の記事で、JGC解脱したのをいいことにANASFC修行もやっちゃう?
って書いたのですが、今真剣に考えています。

解脱するには費用も同じくらいかかります。まあそれは飛行機乗るのは苦にならない性分ですから、旅行と割り切ってしまえば問題ありません。というか割り切ってしまうでしょうwww

ただ、本当に自分に必要なのか?って考えると少しモヤモヤする、というか。
もともとJALが経営破綻した時に、ぬくぬくしていた(ように見えた)ANAを避けるようになって早幾年。基本的にスタアラ自体を避けていたのかもしれません。
国際線でも大抵出発時間や到着時間はANAの方が便利にできているように思うんですけど(シドニーとか)、それでもJALとANA、どちらも就航している場所だったら、理由はわかりませんが、これからもきっとJALを選んでしまうと思うんですね。

それくらいANAに対する情がないにもかかわらず、青修行すると言って目標達成できるのかどうか…まあやるってなったらムリやり乗ってやるんでしょうけど、仮に解脱しても赤を選ぶであろうことは予想できているのに、敢えて青まで取る必要は…今のところなさそうで。

何より今年はサファイヤとしての特典が享受できる年でもあります。
青の修行はきちんと計画を立て、気持ちとお金の準備を整えて(笑)来年以降でやることにしたいと思います。

簡単報告

先週末に帰国いたしまして、2週間以上空けておいた仕事のシワ寄せをひとつひとつ伸ばしているところです。

さて、簡単に、というか今回旅行記に書けることと言ったら往復のヒコーキネタくらいで、あとは前に住んでいたところに行ったり、人に会ったりしたのがメインなので、何を載せようか迷ってます(^_^;)

まずはJALの往路ファーストクラスと復路ビジネスクラスについてまとめていきますね。

旅行は今回ので何だか燃え尽き症候群、というか、しばらくは行かなくてもいいかな、って思いました。

でも、赤の修行が終わったら、ねぇ、青の修行もしてムラサキになってみたくなる…ということで、2017青修行、しちゃうかも笑

あっという間でした

明日ウィスコンシンを後にして、シカゴに移動します。
来た時は「まだ2週間ある」って思ってたのが、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

いろんな人と会って、新しいお友達もできて、すごく楽しくて、でも友達の家に泊まるのがすごく苦手で、ホテルに泊まってレシートとか見ると確実にお金を使ってることがわかって、心配になってきたり。

そんな旅も間も無く終わり。帰りはビジネスクラスで楽しんできます。
では、また!

いくら走っても着く気がしない道。
夕暮れから必死に逃げても結局逃げきれず、気付けば東京-青森間と同じ距離を一気に走ってました。

JGC修行 体験入門シリーズ第3弾SYD-OKA④ 国内線区間 復路の羽田↔那覇往復

狙い済ましたようにアップします。
だって、ゆっくりブログ書けるタイミング、今くらいしかなくて(つд⊂)

日本到着から24時間以内に東京から出発する国内線に乗らなければいけないことと、復路のファーストクラスがすでに取れていること、できるだけ早く帰ってきたい(笑)こととを考え、帰国翌日朝の飛行機をシドニー往復に組み込みました。

そしたら、まさかの寝坊ですよ。危険ですね、この一度家に帰った安心感。
しかも国際線の国内線区間なので、搭乗用のバーコード、持ってない…(´Д`;)
これはカウンターに寄らなきゃいけないからメンドクサイぞう。

でもカウンターで聞いたらファーストクラスに空きがあるとのことで、思い切ってアップグレードしてもらいました。
通常アップグレードは8,000円の追加料金ですが、今回は国際線の一部、ということで消費税が免除され7,408円の追加で済みました。なんだか不思議です。
続きを読む