JGC修行 体験入門シリーズ第3弾SYD-OKA(3) シドニー発成田行き772便搭乗記

前の晩にシャトルの手配ができなかったので、自力で空港に行くしかありません。
朝5時にホテルを出て、空港行きの電車が出るタウンホール駅に向かいます。

お世話になったwoolworthともお別れです。

続きを読む

JGC修行 体験入門シリーズ第3弾SYD-OKA④ 国内線区間 復路の羽田↔那覇往復

狙い済ましたようにアップします。
だって、ゆっくりブログ書けるタイミング、今くらいしかなくて(つд⊂)

日本到着から24時間以内に東京から出発する国内線に乗らなければいけないことと、復路のファーストクラスがすでに取れていること、できるだけ早く帰ってきたい(笑)こととを考え、帰国翌日朝の飛行機をシドニー往復に組み込みました。

そしたら、まさかの寝坊ですよ。危険ですね、この一度家に帰った安心感。
しかも国際線の国内線区間なので、搭乗用のバーコード、持ってない…(´Д`;)
これはカウンターに寄らなきゃいけないからメンドクサイぞう。

でもカウンターで聞いたらファーストクラスに空きがあるとのことで、思い切ってアップグレードしてもらいました。
通常アップグレードは8,000円の追加料金ですが、今回は国際線の一部、ということで消費税が免除され7,408円の追加で済みました。なんだか不思議です。
続きを読む

JGC修行 体験入門シリーズ第3弾OKA-SYD(2) 成田発シドニー行き771便搭乗記

前日羽田↔那覇の往復を済ませて自宅に帰り、スーツケースを持って成田からシドニーに出発です。

エコノミーだと航空券の購入クラスとFOPの換算率が大きく関係してくるのですが、プレエコにすればその換算率はほぼ100%と、ヘタしたらビジネスの格安航空券より高くなるんじゃないか、ということで今回は奮発してプレエコを選びました。
プレエコ自腹で乗ったのは初めてですね。前回は特典航空券だったので…。

少し早めに空港到着。プレエコはラウンジが使えます。
修行が終わってJGCが取れれば毎回ここに来れる、と。ふっふっふ。
ラウンジを使いたいために早く空港に来る、という流れができるのはよいことです(^ ^)

では、お約束のカレーをいただきます。

続きを読む

Crumplerのバックパック

ヒコーキネタの前にショッピングネタを少々。

今回のシドニーで1番高かった買い物がこれ、オーストラリアのブランド「CRUMPLER」のバックパックです。

ロゴは見たことあるような…でもよく知らないブランドです。

続きを読む

ただいま報告&オーストラリアの印象

羽田ー那覇2往復+成田ーシドニー1往復の修行旅を終え、無事に帰国いたしました。
コアラにもカンガルーにも会わず、あとはFOPが加算されるのを待つだけなのですが、痛恨のミスが発生、というかそのあたりは今絶賛調査中ですので、また改めて記事にしたいと思います。

さて、初めて行ったオーストラリアですが、いろいろなびっくりがありましたので、勝手に簡単な印象をまとめたいと思います。

続きを読む

山に行ってみました


今回の修行も残り少なくなってしまいました。
たまたまかもしれませんが、シドニーってすごくアジア系の人が多いという印象です。また中国語で話しかけられまして(笑)申し訳ない、分からないのです´д` ;

滞在中ずうっと市内だけで過ごすのももったいないので、Blue Mountainという世界遺産に行ってきました。スリーシスターズという奇岩があるところです。

シドニー中央駅から電車で2時間、そこから展望台までバスで10分くらい。ツアーで行くと150ドルくらい取られるんですが、電車往復12ドル弱、バス3回乗って6ドル、交通費だけなら20ドルかからなかったという。
これならロープウェーとかがあるテーマパークの入場料40ドル払ってもよかったかなーなんて思いました。

そんなカンジでガイドなし写真だけ撮ろうぜツアーとなりましたが、ブルーマウンテンズに安く行けましたし、ちょっと行くだけでいい自分にとっては好都合でした。

目下の問題は、交通費がもうちょっとかかると思っていたので、Opal CardというSuicaみたいなプリペイドカードにチャージしてしまったお金を、滞在中に使い切れるか、ということです。

シドニーに着きました

JAL のプレエコ搭乗記なんかは改めてアップするとして、初めて来た南半球はオーストラリアの印象を書きたいと思います。

  1. 本当に水の渦が逆回転だ。
    ある程度知ってはいましたが、実際に見るのは初めて!
  2. お札がビニールっぽい。
    日本の紙っぽいお札と違って、なんかビニールっぽいの挟んである(´•ω•`)
  3. 食費が高い!
    1オーストラリアドルを80円と考えると、金額にゼロを2つ付けてそこから20%ばかり引いた額が日本円になるようですが、いやあ高い!それでも高い!
    何が楽しくてファーストフードで20ドルも払ってんだ自分…。
    コーラも500mlのペットボトルがスーパーで3ドル、コンビニだと5ドルもしやがるのです。
    うーん、アメリカ基準で考えちゃダメなんだな。
  4. Aussie English初体験!
    こっちにきて、英語のオーストラリア訛りというのはそんなに気にはならなかったんですが、TVで体験することになりました。
    オリンピック中継をやってるんですが、その中での女子バスケットボール中国-アメリカ戦、実況の人がやたらと「ゆーえすあい!」っていうもんだから、CSI好きのアナさんが付けたアメリカのニックネームか?って思ったら、これがウワサのオージー発音、我々の知ってる「a」の音が「i」になった結果の「USA」なんですね。びっくり!Σ(゚Д゚;)

ということで、まだまだこれからびっくりがあるんだろうな、と思って今日も街に出掛けてみます٩(ˊᗜˋ*)و

準備をもそもそと

暑いですね〜。汗かきの私には非常にツラい季節です。

さて、シドニー旅行の準備ですが、順調かどうかはわかりませんが進めております。

  • ETASはJAL ABCさんで申請しました。
    日曜日にお願いしたら月曜日にはOKいただきました。約24時間で完了。お値段820円也。そんなに難しく考える必要はなかったのね。
  • Ayers Rockは諦めます。
    オーストラリアといえばAyers Rock!ということで、何とか行けないものか、と思っていたのですが、シドニーからだとまず飛行機で3・4時間で最寄りの空港に行き、そこからツアーなんかに参加する必要があり、シドニーからの飛行機込みのツアーもあるのですが、ホステル相部屋1泊2日で1,000ドルから、と涙が出そうなお値段。ここは修行(都合のいい時だけ”修行”(笑))ということでグッと我慢することにしました。
  • シドニーって何があるんだろう?
    ガイドブックは2冊ほど買いました。それとアメリカのkindleでLonley Planetを購入してnexus6に入れてます。でもイマイチ何が名物か、とか何をするといいのか、とかはAyers Rockに行かなくなった今、さっぱりわからないんですよね。何かシドニーのオススメをご存知な方、いらっしゃいましたらご教示いただけますと幸いです。
  • Wi-Fiは用意するけど、多分向こうでSIM買います。
    せっかくのNexus6ですもの。SIMフリーの恩恵に預からなきゃ(^.^)ということで、海外3カ国目のSIM入れ替え予定です。
  • 今はやっぱり冬らしい
    熱中症対策に明け暮れる日本とはえらい違い。気温14度くらいって日本でいつ頃だったかな?と持っていく服にも迷う有様。季節が逆転するような場所に行く旅は初めてなので、どうすればよいものか…帰ってきたらカラダ壊しそう(^^;;

間もなく1レグ目、羽田→沖縄がやってきます。果たしてどうなることやら…

エスタじゃなくてエタス。ぺたすぺたす。

オーストラリア、電子査証がいるんですね。
その名もETAS(イータス)。ESTAは持ってるけど、当然ながらETASは持ってないぞう。
まぎらわしいなあ!
しかもこれ、自分でやるより他の業者さんに頼む方が安いんですって。

アメリカのESTAは自分でやると14ドル、業者さんにお願いすると8000円とかかかるところも。
先日SFに行く時後輩と一緒にスマホで登録したんですが、その時同じ国土安全保障省のサイトを見ていたつもりが後輩は全然違う業者のサイトに入力していたことが途中でわかり、かなり焦ったのを覚えています。入力するクエリはほぼ同じものなので、そのまま気づかず進めていたら、後輩は8,000円払うことになっていましたアブないアブない。

しかし逆にETASは自分で直接取得すると手数料が20AUドルなのに、業者さんに頼むと10ドル前後、中には5ドルでやってくれる業者さんもあるそうです。業者さん経由の方が格段に安い!
なんで政府経由の方が高いかというと、この手数料っていうのは、実は政府に入るお金ではないそうで、政府が委託している取得システムの運営会社に払っているシステム利用料なんですって(確かに「システム利用手数料」ってありますね)。
で、本来の申請料自体は無料。他の代行業者さんはこのシステムを使わずに申請しているので、お安く提供できる、ということらしいです(参考:晋遊社「【完全ガイドシリーズ114】 旅行完全ガイド (100%ムックシリーズ) 」)
ちなみにJALでも系列会社のJALエービーシーが代行してくれるみたいで(昔は航空券を買うと無料で申請してくれるサービスもあったようです)、お値段820円。AUドルにしたら約8.5ドル…そりゃJALに頼むわな。

そんなカンジでゆるゆると支度中。エアーズロックって行った方がいいのかなー。
そしてこれ↓を見てモチベ上げていきます(笑)