RSS

カテゴリー別アーカイブ: 食事

茅ヶ崎 熊澤酒造に行ってきました

茅ヶ崎 熊澤酒造に行ってきました

以前写真教室でご一緒した皆さんと再会すべく、茅ヶ崎にある「熊澤酒造」に行ってきました。

この熊澤酒造、名前の通りの所謂酒蔵なんですが、敷地内はステキなガーデニングが施され、古い蔵を利用したショップやレストランがあります。
image

蔵の窓、絵になります。
image

壁につたう花もステキでした。
image

Read the rest of this entry »

広告
 
コメントする

投稿者: : 06/19/2016 投稿先 食事

 

イタリアで食べた絶品カルボナーラ

イタリアで食べた絶品カルボナーラ

カルボナーラと言えばポピュラーなパスタの種類だと思うんですが、それがローマ発祥だとは知りませんでした。

サイゼリヤのメニューの中では一番スキです、ハイ(笑)

で、今回ローマで本場のカルボナーラを是非食べてみたい!と思い、「カルボナーラが旨い店」とホテルのスタッフさんが紹介してくれた「Mamma Angela’s」という店に行ってみました。

フレンドリーなお兄さんに、入口に近い席をアサインされました。
まずはワインから。「甘いの下さいっ!」って出てきたのがこちら。
とってもフルーティでグイグイ飲めます。銘柄は忘れましたが、恐らくNIVOLEではないかと。
image

いきなりパスタも何なので、前菜に生ハムとサラミ、それに水牛のモッツァレラチーズの盛り合わせを。
image

このモッツァレラチーズがですね、瑞々しくてワインによく合うのです。
いつも食べてるのって牛のモッツァレラだっけ?とか考えながら食べるのですが、最早どうでもよくなってくる美味しさ。
image

メインのカルボナーラ。
パンチェッタの塩辛さがヤギのペコリーノチーズの苦味で緩和されててちょうどいいです。
それでもタマゴとクリームの濃厚さは損なわれていなくて、うーん病みつきになりそう。
image

雰囲気も味も大満足。
やっぱり美味しいレストランは地元の人に聞くのがいいな、と心から思いました。
ローマ駅からは10分も歩けばつくと思います。ローマ駅で時間がある方は是非行ってみてください。オススメです(*´ω`*)

 
コメントする

投稿者: : 01/31/2016 投稿先 食事, 一人旅:イタリア

 

ミラノ名物アペリティーボは最早ミラノだけのものではなくて。

ミラノ名物アペリティーボは最早ミラノだけのものではなくて。

ミラノといえばバーでドリンクをオーダーするとおつまみが食べ放題になる「アぺリティーヴォ」が名物です。

以前TV番組の「弾丸トラベラー」か何かでやってて、そのシステムの素晴らしさに食い意地の張った私は「絶対にいくんだ!」と息巻いていたのですが、どうやらこのアぺリティーヴォ、ミラノから派生してイタリア全域に広がっているようです。

今回、フィレンツェ、ミラノでアぺリティーヴォを体験してまいりましたので、その記録を。

【フィレンツェ Kitsh Devx
フィレンツェで1番人気のあるアぺリティーヴォの店、って言われて行ってみた店。
確かにフードが豊富で人気があるの、頷けるなあ、と。
でも椅子が高くて高くて、座るのによじ登らなきゃいけないのはキツかったなあ。
image

お酒の味を邪魔しないように、なのかわかりませんが、全体的に薄味でした。海外でも薄味ってあるんだなあ、としみじみ。
レバーペーストかしら、右上のバケットに乗ったペーストがこの中では1番美味しかったかな。
image

【ミラノ il bar
言わずと知れたドゥオモ横のデパート「ラ・リナシェンテ」の最上階にある、ライトアップされたドゥオモが見えるバー。
ここはフード食べ放題、ではなくて、お通し程度の品をサービスしてくれるカンジ。
クリームチーズ?のタルト、モッツァレラチーズとトマトの串、それに美味しかったのは1番手前の、ナゲットみたいな揚げ物でした。
image

【ミラノ Moscatelli】
モスコーヴァ駅からガリバルディ通りを南へちょっと歩いたところにあります。
入口は目立たないですが、人が沢山いるので何となくここかな?って見当はつくと思います。

「お酒飲めないの」って言ったらパッションフルーツをベースにしたノンアルコールカクテルを作ってくれました。お値段8ユーロ。
フードは店頭のカウンターにズラッと並んでいます。とにかく種類が豊富で、サラダもあって嬉しかったです。
食い意地炸裂てんこ盛り!
image

2往復目。
プロシュートのサンドイッチにサラミ、ペンネ、コーンチップスもあります。
image

パンなんぞを口に入れたらカプチーノが飲みたくなりまして、飲み屋でコーヒー頼むヴァカ。
image

ここまで来ると本来の「夕ご飯前のちょっと一杯」が完全に夕食を取るための術と化していて、みっともないとは思いつつも食い意地の勝ち。
入ったら最後、夕食レベルに達するまで食べ続けたのでした…ヾ(;´Д`)ノ

 
コメントする

投稿者: : 01/04/2016 投稿先 食事, 一人旅:イタリア

 

タグ:

観劇の前にモンテカルロのバフェで感激♪ ラスベガス&アリゾナとかの旅⑥

観劇の前にモンテカルロのバフェで感激♪ ラスベガス&アリゾナとかの旅⑥

久しぶりにこっそり更新(⌒-⌒; )

ラスベガスにいるとイヤでも目に飛び込んでくるショーの看板。
これは一つくらい見た方がいいかなあ、ということで「地球の歩き方」を頼りに選ぶんですが、とにかくいろんな種類のショーがあって迷う✕2!

聞いたことのある名前と言えばブルーマンショーシルク・ドゥ・ソレイユくらいで。
とりあえず、ラスベガスの至る所にある格安チケットショップ「tix4tonight」に並びます。
image

並んでる途中、向かいの有名ホテル「ベラッジオ」の噴水ショー開始。
水がピューピュー出てるだけで全然感動しねえ(・ε・)
image

どっちをみようか迷っていると「ブルーマンは世界中でやってるけど、ここのシルク・ドゥ・ソレイユはラスベガスでしか見られないよ」とアドバイスをもらったので、シルク・ドゥ・ソレイユの「カー」という舞台を見ることに。

チケットを買うとき「一緒にディナーバフェもどう?」と勧められます。ホテルのランチやディナーのバフェもショーのチケットと一緒に販売しているそうです。値段はレストランに直接行く場合の約半額!とのことでした。
「でも一人だから恥ずかしいなぁ」というと「いやいや、そんなのフツーだよ。俺だって一人でバフェ行くことあるし…」だそうで

「じゃあ一緒に行きませんか?仕事何時終わりですか!?」

と鼻息荒く聞いてしまうのも何なので、観劇するMGMホテル(ラスベガスのショーはホテル内にある劇場で行われます)に程近いMonte Carloのディナーバフェを1人分、お願いしました♪(´ε` )

一旦ホテルに戻り、身支度を整えモンテカルロに向かいます。ラスベガスのすごいところは殆どのホテルが巨大な駐車場を備えてて、それが無料であること。
ダウンタウンなのに駐車料金無料なんて!クルマで移動する身にはホント有難い街です。

モンテカルロにクルマを停め、ホテルのカジノをドキドキしながら通り抜け、レストランに到着しました。その名も「The Buffet」。
料金は大人税抜30ドル。先程ショーのチケットと一緒に購入したミールバウチャーは税込16ドルでしたのでかなりおトクです(*’∀’人)

店内はこんなカンジ。
image

シーフード
image

アメリカンキュイジーヌ?
image

ハッシュパピーズってなんだろう?
牛肉の何かだと思うんだけど。
image

ローストビーフをはじめとする肉カットコーナーや
image

タコスもあります。
image

寿司コーナーもあります。もちろんAmerican Sushi rollなんですけど。
image

とにかくですね、レピュテーションのスコアも然程高くなかったので期待しないで行ったんですけどなかなかどうして、バラエティ豊かな内容かつ日本人ごのみの味付けで大満足!
image

最後のデザートまで堪能しました。
image

これで16ドル、おトク過ぎ!Monte Carloのバフェ、オススメです。
他にも有名ホテルのバフェのバウチャーを購入することができますので、ラスベガスでバフェに行くならまずはtix4tonightでお目当てのバフェのバウチャーがあるか、聞いてみて下さい。

お腹が朽ちたところで、次回はシルクドソレイユの観劇です。

 
コメントする

投稿者: : 05/04/2015 投稿先 食事, 一人旅:アメリカ

 

千葉にもサッポロビール園があったのね

最近夢中になってるモノ?に俳優の戸次重幸氏があります。
ホッケーのチームメイトがエラくNACS(戸次氏はじめ大泉洋氏など北海道出身の俳優さんによる演劇集団)好きで彼の名前と残念な話だけは知ってたんですが、最近になりふとしたきっかけで見た「おにぎりあたためますか」をYoutubeで時間を忘れて一気に見てしまうほどハマりまして。

で、残念なシゲちゃんににご執心のわたくし、どうしても北海道に行きたくなり今日は午後休暇を取って16時前の飛行機で札幌へ…と思っていたのですが、13時頃家に着いていざ予約、とサイトを開いたら乗る予定の便の予約が終わってました。駅で見た時は予約できたのに…。

脚は絶たれても北海道熱が冷めないので何処かにジンギスカンが食べられるところはないか、と探したところありました!
なんと船橋の食品工業地帯(船橋といっても千葉市寄りの埋立地の外れにモロゾフとか富士食品とかの工場があるんです)にあるサッポロビールの工場がジンギスカンのレストランを併設してるんです。その名も「サッポロビール 千葉ビール園」!札幌なの?千葉なの?

早速クルマを飛ばすこと20分、工場の駐車場に車を止め、レストランに入ります。
レストランの中はキレイ。外に歴史があるっぽい船を眺める席へ。
IMG_2264.JPG

食べ放題+ソフトドリンク飲み放題で4000円弱を支払い1人黙々と90分間羊と戦いました。
IMG_2269.JPG

車で来てて飲めない時、ソフトドリンク飲み放題は助かります。
IMG_2266.JPG

前もそうだったけどやっぱりひとりジンギスカンは忙しない、と後悔するのですが、北海道に上陸せずして北海道気分が味わえたので良しとします。

 
コメントする

投稿者: : 08/30/2014 投稿先 食事

 

コンビニコーヒー勝手に比較

久々のこのカテゴリ。
最近コンビニで買えるレギュラーコーヒーが流行ってますよね。
たまーに利用するんですが、いろいろ違いがあるので自分用の意味もこめてまとめてみることにしました。

【m’s Cafe@ミニストップ】
〈特徴〉
・コーヒーがポットに入ってるのでレジでカップを買って自分で注ぐ。
・ホット大:150円、小:100円。アイス(ワンサイズ):150円(うちの近所価格)
・ケータイ会員にはたまにクーポンが送られてくるらしい(私入ってない)WAONのポイントが付いたりする。
〈勝手な感想〉
・たまーに温かったりする。
・家の近所にあった大好きなミニストップが閉店してしまったのでしばらくはもう使えないと思います(u_u)

【ファミマカフェ@ファミリーマート】
〈特徴〉
・レジでカップを買ってファミレスのドリンクバーみたいなマシンで自分で注ぐ。
・ブレンド大150円、小120円。アイス(ワンサイズ):180円。ラテあり。(会社の近所価格)
〈勝手な感想〉
・カフェラテがあるので個人的には好きです。
・ただ高いのよね~。何なのブレンド小のひゃく「に」じゅうえんって(-_-)

【machi cafe@LAWSON】
〈特徴〉
・レジで注文。店員さんが淹れてくれる。混んでる時はちょっとヒンシュクモノだ。
・ブレンド大:210円、小180円。カフェラテ大;240円、小:210円(会社の近所価格)。
その他各種アイスあり。
・Ponta系LAWSONのカードを持ってると全品30円引き。タンブラー持ってくとさらに10円引き!
〈勝手な感想〉
・カフェラテあるので好き。しかもミルクふわふわで美味しい。
・30円引きでもよく考えたらファミマより高い。でも美味しいからよしとする。
・個人的にコンビニコーヒーの中では最優秀賞をあげたい。

 

【Fast Relax Cafe@サークルKサンクス】
〈特徴〉
•レジでコーヒーのポーションを購入、専用のマシンで自分で淹れる。
•ブレンド100円、有機栽培150円など数種類あり。アイスは100円。サイズはそれぞれ1種類(クルマで寄った店価格)
〈勝手な感想〉
•専用ポーション=kcup。専用マシン=keurig。っつかキューリグうちにあるよ…。
•個人的には1番最後に経験した店なのですごく楽しみにしてたんだけど、ワクワクしながらお金払ったら家にあるキューリグのkカップ渡されて幻滅
•キューリグだからしょうがないっちゃあしょうがないけど、やっぱり幻滅。多分もう使わないだろうなあ。
•でも味は他の店より美味しい気がする。コーヒーの香りがふっくら伝わってきて豆が密封されてる強みなんだと思った。

【セブンカフェ@セブンイレブン】
〈特徴〉
・カップを買ってファミレスのドリンクバーみたいなマシンで自分で淹れる。
・ホット大:150円、小:100円。アイス大:180円、小:100円(うちの近所価格)
・パンと一緒に買うと30円引き、みたいなキャンペーンがたまにある。
〈勝手な感想〉
・まあ、言うたらドリンクバーだよね(笑)
・しかも、機械がどん臭い。時間かかるから並ぶこともあります。

こんなところでしょうか?
個人的にはローソンが一番ですね。ちょっと高いけど。
今年に入ってからやたらとこのコンビニコーヒーって流行ってますけど、確かに100円でレギュラーコーヒー飲めるならドトールみたいなコーヒーショップよりも安いですし、オフィス街に勤めてる人ならちょっとコンビニついでに、ってことで利用価値高いのかもしれません。
しばらくこの流行、続きそうですね。

 
2件のコメント

投稿者: : 12/01/2013 投稿先 食事

 

山崎パン発祥の地でランチバイキング

通称「ヤマパン」は千葉県市川市から始まりました。
ってことで,市川近辺には「山パン」関係の施設がいくつかあります。
その1つ,市川駅前の「ヤマザキプラザ市川」に行ってきました。
ぱっと見,駅前のただの商業ビル。

でも一歩足を踏み入れると,そこはもうヤマザキワールド。
1階はヤマザキ商品ばかりを扱うコーナーとベーカリーで、
「ヤマザキ”春の”パン祭り」どころか,年中ヤマザキ祭りなのです。

Read the rest of this entry »

 
コメントする

投稿者: : 05/22/2011 投稿先 食事

 

突然のコメダ珈琲オフ

どーいう風の吹きまわしかわからないけど,ツイッター始めました。
フォロー第1号は,お馴染みかなめさん。まだ第2号いないけどね。
そしたらね,そこでコメダ珈琲の新店舗情報をゲット。
今日の用事が終わったら行ってみるか…って思ってつぶやいたら,
なんとかなめさんもコメダ@竹ノ塚に向かっていることが判明!

ちょ!待って!私も今から向かいますから!ヾ(;゚∀゚;)ノ

というわけで,慌てて環七を飛ばし,竹ノ塚へ向かったのでした。
DSC_0099.jpg
そんな私を見守る,加藤さんちのタビーちゃん。

Read the rest of this entry »

 
2件のコメント

投稿者: : 04/10/2011 投稿先 食事

 

朝ごはん

何かやってないと眠くなっちゃうので,朝ごはんの紹介でも。
今泊まっているのは,Country inn & Suitesという,
有名どころで言えばリージェントとかラディソン系列のモーテルです。
ここに年末に3泊して気に入ったので,年明けに戻ってきた,という
それくらいお気に入りのモーテルチェーンだったりします。
初めて泊まったのは確か2006年の夏,学生時代のホストファミリーを訪ねたとき,
ミネソタのDuluth空港のそばだったのですが,もう1回でファンになりました。
その理由:
DSCN0253.jpg
無料のメシがウマい!
いくつか朝食付のホテルを利用してますが,多分ここが個人的に一番スキ,
というか,内容的に満足できてます。コンチネンタルではなく,
ちゃんとホットブレックファストなのもその理由。
連泊しても,日替わりで飽きないようにメニューが変わるのもイイです。
部屋も広くて,家具もかわいくて,アメニティも充実。
アメリカに行ってモーテルに泊まる必要がある時は,まずはここを選ぶようにしています。
でもね,如何せん…
DAYS INNより高いΣ(゚∀゚;)←ナゼそこと比べる…(-“-)
いちおね,お金ないからリーズナブルなホテルしか泊まれなくて(^^;ゞ
そんな時の,とっておきの贅沢がカントリーインだったりするんですハハハ。
ここにいるのも残り4泊,いや「あと4泊もあるよ!」ってポジティブに考えるべきか(笑)
迷うところです。

 
コメントする

投稿者: : 01/05/2011 投稿先 食事

 

Damn Damn, Gimme Gum Gum!!

【たずねガム】
CIMG1914.jpg
これはPortlandのホステルで同室になったフィンランド人女性が持っていたもの。
キシリトール入りのガムだそうで,確か日本でキシリトール入りガムが出回り始めたときにも,
「フィンランドでは虫歯のヒトの数が少ない。
なぜなら食後にみんなキシリトール入りガムを食べる習慣が…」
云々みたいなコマーシャルを見た記憶があります。
で,このガムをいただいたときのハナシ。
最初は外国産の食品に抵抗があったんですが,恐る恐る口に入れてみると,
「んまーい!!」程よい甘さがヤミツキ。
思わず,「おかわりチョーダイ♪」といただいてしまいました。
というわけでまたこのガムを食べたいんですが,日本ではさすがにお目にかかれません。
ネットで買えなくはないけど,一袋1000円ってあーた,ムリですヽ(´Д`)/
ドイツに行く際に、フィンランド航空が空いていれば変更して、
このガムのためだけにでも途中降機したっていいと思ってます。
それくらい、ミッシング。

 
4件のコメント

投稿者: : 11/05/2009 投稿先 食事