RSS

JAL 010便 成田→シカゴ ファーストクラス搭乗記 ごはん以外の機内編

02 8月

半年以上引っ張ったJAL国際線ファーストクラスの搭乗記もこれが最後になります。

機内に入ると、広々とした座席にテンションが上がります。
この日のファーストクラスは搭乗が私だけ!ということで、ファーストクラスキャビンと3名のCAさんを独り占めです( ´艸`)

荷物入れも大きくて本当に便利です。

足元側にもシートベルトがあるのは、向かい側に誰かが座れるようにでしょうか。

ウェルカムドリンクのオレンジジュース、その向こうにはBOSEのノイズキャンセリングヘッドホンです。

JALお約束の機内Wi-Fiですが、ファーストクラスのゲストは無料クーポンがもらえます(*´ω`*)

寝る時は隣の空席にベッドを作っていただきました。フツーのシングルベッドよりちょっと広いのかしら。前転、後転OKな広さwww

アッパークラスもう一つのお楽しみ、アメニティはLOEWEです。スペインのブランドだそうです。

ファスナーを開けたところ。

LOEWEの香水を中心に、

LOEWEのアイテムに加え、資生堂「クレドポーボーテ」の化粧水&マスクが着きます。フツーに買ったら1本1万円の化粧水なんて勿体なくて使えませんよ(;´∀`)

ファーストクラスでは、ナイトウェアが頂けます。

こちらのナイトウェア、コットンでとても着心地がよかったです。ただ一つ、難点だったのは襟元のファスナーの始末がいい加減で、首に当たってチクチクしたことです。

持って帰るときに新しいのと交換してくれるかなー、と思ったんですが、フツーに着古したのをたたんでくれただけでした(*´-`)
胸元に食べ物のシミが付いてて恥ずかしい(//∇//)


夢のような時間もあっという間。

途中、この時期の北極圏フライトのお楽しみ「オーロラ見えるかも!」と思って、CAさんに「見えたら教えてください」とお願いしておいたのですが、この日のフライトはやや南を航行したため、生憎見ることはできませんでした( ´・ω・`)

シカゴ到着後、ファーストクラスから降機します。

ドアが開いて一番に降りる優越感、は全くなく、次の人くるから早く降りなきゃ!っていう焦りの方が強かったです。

とはいえ、入国審査もkioskのおかげかドアが開いてから20分かからず到着ロビーに出ることができました。
マクド見るとアメリカに来たって実感します(笑)

これにてJALファーストクラス搭乗機、おしまいです。
次に乗れるのはいつになるかなあ( ´ ▽ ` )

広告
 
コメントする

投稿者: : 08/02/2017 投稿先 ヒコウキ, 一人旅:アメリカ

 

タグ: , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。