RSS

乗ります乗りますGWでSFC修行!(1) 2017年では3本目 成田→那覇プレミアムクラス搭乗記

05 6月

ゴールデンウィークで修行しましたので、その時の記録を。

出遅れた感のあるSFC修行ですが、ちらちらチェックするとGWでもプレミアムクラスの空きがある模様、ということでプレミアムクラスの空席を株主優待とプレミアム旅割をつないで3泊4日の修行をしてみました。

まず1本目、成田から那覇です。こちら、時間帯もよくないためか、空席照会でも直前まで空席が残っていた路線です。別に成田でも羽田でもどっちでもいいやあ、ということでこちらにお世話になることにしました。

仕事を早上がりして成田空港に向かいます。第2ターミナルで国内線使うのはいつぶりだろう…。

さて、プレミアムクラス搭乗で使えるラウンジですが、成田空港発の国内線では「アライバルラウンジ」と呼ばれるものが使えます。国際線と国内線の乗り継ぎ客が利用する、言わば日本の顔みたいなもの。そんなラウンジが、成田の国内線利用の際使えちゃう、という。ちょっと嬉しい( ´ ▽ ` )

まずはシャワーです。受付でお願いすると、カギを貸して頂けます。シャワールームは多分6部屋かと。


指定されたシャワールームへ。

サーキュレーターがあります。
今日は使いませんでしたが、夏なんかは重宝しそうです。

お手洗いもあります。

有難いのはアメニティがコレだけ揃っているということ。パウチなのはホント安心です。

シャワーでさっぱりした後は、お腹を満たします。ビールサーバはもちろんのこと、

おにぎりやパン、

サンドイッチもあります。ANAの国内線ラウンジでこれだけの軽食が出るところは多分ないですよね(*´ω`*)

お茶請けに桜サブレとモカサブレも。かなりの充実っぷりであります。

とはいいつつも、JALなら国内線のアッパークラスに乗るだけで軽食の出る、グレードの高いラウンジに入れるわけですから、そう考えるとやっぱりANAのプレミアムクラスってビミョーかな…。

さて、成田は沖止めなので、バスで飛行機まで移動します。搭乗口はやはり混んでます。

優先搭乗でさっさとバスに乗ります。

本日お世話になるシートです。

でもねえ、これテーブルかすごく傾いてて、ご飯乗せると絶対落ちるんですよ。。

それでもCAさんが「テーブル出して頂けますかッ!」ってキツく言うんですよ。ここ米系エアラインですか?
仕方ないのでこの写真、テーブルの天板を腿で支えて撮っております。

むむう(・ε・)ということで、ふたパカッ!

【壱ノ重】
■厚焼き玉子
■スモークサーモントラウト(オリーブ、胡瓜)
■ポテトサラダ
■海老芋含ませ、菜の花、桜麩
■笹がき牛蒡金平、人参、
■平天、一口昆布巻き
■肉団子、木の葉生姜

【弐ノ重】
■蟹なます
■鶏そぼろ蓮根
■若布俵ご飯
■稲荷寿司


今回もとてもよく冷えたお弁当でした_| ̄|○;;

そして、機内食以外にも軽食が用意されているのもプレミアムクラスの楽しみです。本日の軽食は「秋田の麺がゆ」とのこと。珍しいのでいただくことに。これは暖かいですよ。
麺類を固めたそぼろのような物がさっぱりしたお出汁で煮込まれています。出汁がきいていて、優しいお味でした。

さて、この日は機材遅れのため出発が30分ほど遅れ、さらに離陸までが混雑とのことで、実際に那覇に到着したのは予定時刻を1時間ほど過ぎてしまいました。

それでも那覇空港到着ロビーのミニ水族館は今夜も元気。

サメもおるよ。これはJAL側の到着ロビーのより豪華かもしれない。

ってかそこで競っても、ねぇ。

【ま と め】
成田→那覇 プレミアム株主優待:29,090円

株主優待券:3,000円
もらえたプレミアムp:2,860ポイント
1ppあたりの金額:11.66円

高いな…。

広告
 
コメントする

投稿者: : 06/05/2017 投稿先 SFC修行

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中