2017 ANA SFC修行2本目 福岡→関空 プレミアムクラス搭乗記

10神ACTORライブの後の余韻を連れて、次は京都に向かいます。

福岡から伊丹は値段が高めで空席も少なかったんですが、関空線に空席がありました。京都へはちょっと不便になりますが、たまにはいいかも、と思って予約しました。

博多駅から地下鉄で6分、あっという間に福岡空港に到着です。これ、博多を新宿に例えると笹塚に空港がある、みたいなカンジでスゴく便利!

羽田同様、プレミアムクラスの搭乗客は専用の保安検査場が使えますが、コレがまあ、空港の端っこにありまして、全然優先じゃない。カウンターでチケットもらって、エスカレーター上がると、JALの優先搭乗口は目の前なんですが、ANAはかなり歩いた先、空港の一番端のANAショップのさらに奥、しかも案内表示ナシ、っていうwww

もう、プレミアムクラスのプレミアム感ゼロ(´-ω-`)
そしてラウンジへ。お約束の野菜ジュースです。

搭乗口に行くと、出発が遅れている、とのこと。
あら、始発なのに…www

10分ほど遅れて搭乗開始。
今回のシートは布張りタイプ。

飛行時間は1時間弱ですが、揺れもあって30分くらいしてからようやく食事がサーブされました。もう食事出ないんだろうな、と思ってたので素直に嬉しかったです。

フタぱかっ(゚▽゚)

【本日の献立】
■小柱と菜の花 銀餡かけ(花びら百合根)
■鶏の黄身焼き
■炊き合わせ (南瓜、海老、がんもどき)
■たけのこご飯(あさり山椒煮、人参、ふき、錦糸玉子)
■蕪の和風ポタージュスープ

安定のコールドミールwww

そしてお弁当を食べ始めたところでまさかの着陸体勢アナウンス。ひっ、全然食べてないよ!

まあもともと飛行時間短いですが、サーブして5分くらいですよ、このアナウンス。ちょっと面白かった。慌ててお弁当を掻っ込み(ホントにこーいう表現がぴったり)、下げてもらいました。
うーん、流石の飛行時間www

離陸体制のアナウンスが流れた瞬間、隣のお姉さんと爆笑。「ムリですよねえwww」と。
聞けばこのお姉さんも修行僧(尼?)さんで、この後関空からお住まいの札幌に戻られるとのこと。札幌を起点とするため、修行の際は1度東京か大阪に出てこなければならないそうですが、その中でも一番関空線が安いので、よく旅程に組み入れるそうです。確かに今回の福岡からの便も、伊丹より関空行きの方が格安でした。うーん、関空侮れないな。

【ま と め】
福岡→関西 プレミアム特割:15,000円
もらえたプレミアムp:1,117ポイント
1ppあたりの金額:13.4円

まだまだやな( ´・ω・`)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中