RSS

JAL シカゴ-成田ビジネスクラス搭乗記 搭乗→ほぼ全部ごはん編

04 3月

ラウンジを後にして機内に入ります。
優先搭乗はせずに、ギリギリまでラウンジにおりました。

座席は前回と同じ、窓側を選びました。
窓側と通路側で、少しレイアウトが異なりますが、通路側の方が座席周りのストレージが多いようです。

ファーストに比べるとやっぱり狭く感じますね(ナニをエラそうにwww)
マイルも余ってたし、ファーストにすればよかったかな、とは後に思いましたが。

ウェルカムドリンクはオレンジジュースを。
グラスがちょっと脆いカンジです。

アメニティはゼロ・ハリバートンのハードケースに入っています。日本発だとソフトケースになるようです。

この機内のアメニティってすごく憧れます。後々考えると大したものは入ってないのですが、何となくスペシャルなカンジがして、大事に持って帰ってしまうのです。

さよならシカゴ。

機内食の時間です。1食目は洋食をチョイス

<アミューズ・ブーシュ>
スモークサーモンとポテトのマリネ
林檎とスモークチキンのクルミソース

これ、すごく美味しかったです(*´ω`*)

<オードブル>
帆立貝のソテー
季節の野菜
ピスタチオペストヴィネグレット添え

冷たいオードブルなんでしょうか。加えてビジュアルがグロいロマネスコが添えられていて、食べる気失せた。グロいグロいグロい!わたしこのフラクタル模様の粒々を一つずつ追ってしまうクセがありまして、ホント苦手(笑)

そしてこの時同時に出てきたパンが冷たくてカッチカチでして、そーいうパンなのかと思って一口食べるも何かおかしい。

CAさんに「コレ冷たいパンなんでしょうか?」って聞いたら「えっ?!…失礼いたしました!すぐに新しいものをお持ちします!」ってパン仕切り直し。改めて出てきたパンはホカホカでした(*´ω`*)

<メインディッシュ>
USプライムビーフテンダーロイン ホースラディッシュマスタードソース
カルボナーラリゾット

後ろに見えるのがリゾット。
コメ硬め。

厚切りカットですがボリュームは控え目です。

<デザート>
パンナコッタ ストロベリーソース

今回の機内食で期待を裏切らなかった数少ない献立。

ここから先は「ANYTIME YOU WISH」に入ります。好きな時に、好きなものを食べられるシステム。注文は手元のコントローラから。
往路ではCAさんが付きっきりだったので、このコントローラは使えないようになっていました。

以下、画面の写真を。サイトのメニューにも写真載せてくれたらいいんですけどね。ワクワクするから。




ではココからシートをベッドにして、食べられるだけ食べてみたいと思います。

まずは「空のお取り寄せ」から
4種のチーズのサッケッティーニパスタ 鴨肉のボロネーゼ
パンプキンスープ

サッケッティーニ、って何かと思って調べたら、袋状にしたパスタに具が入ってる。ポプリとか入ってる、サシェってありますよね。そのSachetから来ているネーミングのようです。

キッチン飛騨“JAL特製野菜カレー”

やっぱカレーにはお肉、入っててほしいなwww

JAL特製『九州じゃんがら』ヘルシーラーメン

〜肉類を使用しない、うまみのあるとんこつ風味のヘルシーラーメンです〜とのこと。
たしかにちゃんとしたトンコツ風味。

で、こちらが「ベジチャーシュー」。これもお肉ではなく、大豆からできているとのこと。

スポンジみたいな食感なのかしら…って思ってかじってみると、ホンモノのお肉のような食感に加え、ギュッとしみ出す味がnice!

サンドイッチから「ポークカツサンド」

コントローラのメニュー写真とエラく違うな、これ。
中のキャベツ、べちゃべちゃ過ぎて泣きそうでした。

「リフレッシュメント」から
アイスクリーム

ハーゲンダッツのバニラでした。

残念だったのはこの時コーヒーも頼んだのに、来たスプーンは1本だけ。ねるねる舐め回した(⌯˃̶᷄ ﹏ ˂̶᷄⌯)スプーンでコーヒーをかき回せ、とでも?

さらに言うと、コーヒー何度かお願いしたんですが、砂糖とミルクをもらえない時もあって、もうナニ、ブラック推奨なの?と。

到着前の2食目は、和洋共にお魚だったので、食べられそうになく、anytime you wishから親子丼と、和食のお味噌汁をいただきました。アイスクリームももう一ついただきました。

これをお願いするときに「和食のお味噌汁も下さい…」って言ったら「数があればお出しできますので確認しますね」って言われたんですけど、ワタシ2食目のセット食べてないから、数が足りない、ってことはないと思うんですよね(´・・`)

なんか私、悪いことしたのかなあ(ノд-。)クスン

食事のサーブの残念さに加え、CAさんの振る舞いも残念な時があって。

消灯してからこちらがお手洗いに行く時、ギャレーで大人数でゲラゲラ笑ってたり、お手洗いに行きたいのに話に夢中で通路を塞いでいるのに気づいてなかったり。米系かよ、と。

しかもこんなにCAさんの人数がいる割にはコールしてもなかなか来てくれないなあ、とちょっと悲しくなったり。

とにかく、ホントに残念、というか、JALってこんなだったっけ?というフライトでした。

anytime you wishのメニューの一番最後に書かれた一言「ご希望に添えない場合もございますので、ご了承ください 」、今回の「残念」はこの「おことわり」の中に含まれてるんでしょうかね。

広告
 
2件のコメント

投稿者: : 03/04/2017 投稿先 ヒコウキ, 一人旅:アメリカ

 

JAL シカゴ-成田ビジネスクラス搭乗記 搭乗→ほぼ全部ごはん編」への2件のフィードバック

  1. shamrock

    03/04/2017 at 9:00 PM

    この一つ前の記事も含め、興味深く読ませていただきました。何があったのかな?と思っていたのですが、ちょっとJALらしからぬ。と思う対応ですね。
    味噌汁は、最初にJALビジネス利用時、洋食オーダしたら、CAさんから味噌汁を勧めてもらったんです。なので2回目はそれもありなんだと逆にお願いしたら、Benさんと同じように言われ、僕の場合はそのまま”ない”と言われました。

    それにしても!たくさんのメニュー制覇しましたね!感想が聞けて良かったです。(でも当分JALもビジネスも利用できませんが。。。。)

    僕もあのメニュー、Webに載せてくれればいいのに。って思っていました。

     
    • BEN

      03/06/2017 at 11:16 PM

      Shamrock様、

      いつもコメントありがとうございます。

      この週末も所用でJALを利用したんですが、なんだか良くないところばかり見えてしまって、うーん、私が無い物ねだりなんですかねえ。

      そうそう、お味噌汁ですがもう一つ。JALのお味噌汁って乾燥ネギの量が多すぎて、ネギ通り越してニンニクの匂いがすることがあるんですよ。
      ダイヤモンドラウンジであろうと機内であろうと、何だかクサい。こんなに入れなくてもいいのに、ってくらい入ってることあって、もうお味噌汁はいただくのやめようと思ってます(笑)

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中