JGC修行 体験入門シリーズ第3弾SYD-OKA④ 国内線区間 復路の羽田↔那覇往復

狙い済ましたようにアップします。
だって、ゆっくりブログ書けるタイミング、今くらいしかなくて(つд⊂)

日本到着から24時間以内に東京から出発する国内線に乗らなければいけないことと、復路のファーストクラスがすでに取れていること、できるだけ早く帰ってきたい(笑)こととを考え、帰国翌日朝の飛行機をシドニー往復に組み込みました。

そしたら、まさかの寝坊ですよ。危険ですね、この一度家に帰った安心感。
しかも国際線の国内線区間なので、搭乗用のバーコード、持ってない…(´Д`;)
これはカウンターに寄らなきゃいけないからメンドクサイぞう。

でもカウンターで聞いたらファーストクラスに空きがあるとのことで、思い切ってアップグレードしてもらいました。
通常アップグレードは8,000円の追加料金ですが、今回は国際線の一部、ということで消費税が免除され7,408円の追加で済みました。なんだか不思議です。

折角のダイヤモンドプレミアラウンジも素通り…残念(´u_u`)

慌てて搭乗。
今朝の朝食でーす。

小鉢:夏野菜の炊き合わせ・うざく
台の物:鯵塩麹焼
俵御飯(ふっくりんこ)
味噌汁(除く、伊丹線)
香の物 芝漬
フレッシュフルーツ

お魚は苦手ですが、結局は食べられるワケで(^_^;

ゆったりとした座席は降りたくなくなる仕様ですねきっと。ということで、沖縄到着です。

今回の沖縄での滞在は約2時間。
特にやることもなく、何よりお盆明けの週末ということで空港内がとても混んでいて、食事をするにも待ち時間が長すぎてムリ…
エンダーでさえ長蛇の列…(2階部分向かって右端の店に向かって行列ができてるの、ご覧いただけるかと思います( ´・ω・`))

でも唯一、並ばすに入れるのが僕らの味方、空港食堂!
今回は沖縄そばとタコライスのセットです。漫画「クローズ」なんて読みながらいただきました。
絵が「工業哀歌バレーボーイズ」に似てるな、なんて思いながら(^^)

落ちつかない時間を過ごしながら搭乗を待ちます。
くじらの飛行機が見えました。

うっかりしていたのですが、どうやら乗ってきた飛行機、つまりハードもソフトも同じ飛行機で東京まで帰ることに。

そう、先ほどのCAさん達ともう一度お会いするのですハズカシイΣ(///□///)
「お帰りなさいませー!」とか言われて、もう泣きそう(⌯˃̶᷄ ﹏ ˂̶᷄⌯)

気を取り直して、今度はランチです。

アペタイザー:トンポーローとチンゲンサイ
メイン:冷やし中華
茶菓 カスタードケーキ いのち・アップル

初めてファーストクラスに乗った時もランチで冷やし中華を頂いたのですが、機内でぱさぱさにならずに麺を出せるのがすごいな、と思ったんです。
CAさんが仰るには、JALのファーストクラスは羽田発着の便しかないので、機内食は羽田で往復分ともに搭載するとのことですが、それなら尚のことクオリティを保つのが難しいですよね…スゴイわあ(*´ω`*)

ということで、これにてJGC修行 体験入門シリーズ第3弾東京↔那覇↔東京↔シドニーが無事に終了しました。
シドニーでやったことや途中欠けている部分はまた改めて…。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中