RSS

Y!Mobile nexus 6のSIMをiPhone5Sに入れてみた

23 11月

Nexus6の機種変更をしてから間も無く2年が経とうとしています。
とは言え、Y!Mobileからは乗り換えたいと思う魅力的な機種が登場しないのも事実です。

iPhone5SがY!Mobileから発売された時は「おお!」とは思ったのですが、その時にはもうSIMフリーのiPhone5sを自分で持っていたので、特に食指は伸びず。寧ろ今さら感が強かったです。何年落ちのを出してんだよ、と。
きっと次はiPhone6あたりを型落ちで出してくれるんだろうな、と待っているんですが、音沙汰なし。

Y!Mobileにこだわるのは周りが誰も使ってないから、ということ(これが一番大きな理由な気がする)と、DDIポケット時代から早数十年の付き合いに、ここでサヨナラするのが悔しいからだと思います。
なので、以前からお伝えしているように、iPhoneにNexus6のSIMを入れて使えるなら使いたいワケですが、使えるのかわからない…、

なら自分のiPhoneで試せばいいじゃん?

ということで、SIMフリーiPhone5sに、Nexus6のSIMを挿してみました。

SIMを入れて、電源を入れると、きちんと「Softbank」の文字が!
ソフトバンクの電波は拾っているようです。
しかし、ネットにはつながりません。どうやらAPN設定をワイモバイル用にしなければいけないようです。APNは1種類の回線分しか端末に入らないようなので、一旦iPhone用に使っているMVNOのAPN設定を削除し、ワイモバイルのサイトからiPhone用のAPN設定をダウンロード&インストールします。
キャリアメールも使いたいので、「設定」でメッセージのアプリに自分のアドレスを紐付けすればOKだそう。

すると、Softbankの文字の横に「3G」の文字が。おおお、使えるではないの・:*+.\(( °ω° ))/.:+

通信の方は音声、メール共に送受信を試してみたところ、

通 話:発信◯、受信◯
メール:送信◯、受信◯

ええ、フツーに使えました。ただし、自分のY!mobileメアドから自分のアドレスに送信すると、送信エラーになってしまいます。

また、前述の「3G」の文字ですが、NexusではLTEが使えるので、4Gが出ないということは、何かのバツなのか、と。
やはり悪いこと(なのか?)はするべきではないなうんうん、と思ってSIMを抜こうとしたら、あれ?「4G」になってる!

つまり、結論としては、

「ワイモバイルNexus6のSIMをSIMフリーiPhone5sに入れたら(私の場合は)使えました」

ということになります。
そして、検証できたのでびくびくしながらSIMをNexus6に戻しました(^_^;)

これがやってはいけないことなのかどうか、さっぱりわからないのですが、近所のワイモバイルの店員さん曰く「大丈夫ですよ。要はSIMに端末付けて売るかそうじゃないかの違いだけなんで、心配ないと思います」とのこと。ふうん、そうなんだー(^-^)

でもワイモバイルの個人ページには、まだ使用端末が「Nexus6」って出てるので、なんか気まずい…。
なので、近々購入予定のiPhone7plusが手に入っても、ワイモバイルのSIMはNexus6で使っていこうと思いました( ´∀`)

広告
 
コメントする

投稿者: : 11/23/2016 投稿先 Gadget

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中