ただいま報告&オーストラリアの印象

羽田ー那覇2往復+成田ーシドニー1往復の修行旅を終え、無事に帰国いたしました。
コアラにもカンガルーにも会わず、あとはFOPが加算されるのを待つだけなのですが、痛恨のミスが発生、というかそのあたりは今絶賛調査中ですので、また改めて記事にしたいと思います。

さて、初めて行ったオーストラリアですが、いろいろなびっくりがありましたので、勝手に簡単な印象をまとめたいと思います。

1)外食、というか物価が高いと思いました。
とにかくモノ、特に食べ物の値段が高い、と思いました。1auドルを80円とすると、ミネラルウォーターが1本2ドル≒160円、まあこれは許容範囲ですかね。ペットボトルの標準が600mlなのでちょっと多めだし。
でもコーラのペットボトルが1本3ドル≒240円、朝マックが9ドル≒720円!って最初値段見た時びっくりですよ。「ドル」って言われるとついつい米ドル換算してしまうので余計に高く感じるワケです。
それに引き換え、パブのビールは1パイント6ドル≒480円くらいですから、そんなに高いとは思わなかったり、市内の電車やバスは均一で2.10ドル≒160円くらい、チャイナタウンの市場で買ったバラマキ土産のキーホルダーなんかは1コ1ドルしないわけですから、面白い、というかお金の価値ってわかんないなあ、と思いました。
そんな私のお気に入りはセブンイレブンの機械で入れるコーヒー。1杯1ドルからサイズがあって、毎日寄って買って帰るのが日課でした。

2)街ゆく人の声がすごく大きく感じました。
これは極々個人的な感想だと思うんですが、話し声がすごく大きい気がします。二人で並んで歩いているだけなのに、だいぶ離れて歩いてる私にも聞こえるクリアなおしゃべり(笑)だから街を歩くのは、ちょっとストレスでした。

3)野生のオウムが飛んでました。
Blue Mountainsに行った時、バスから見えたやたらと頭がおっきくて白い鳥、あとで聞いたらオウムだそうで、いやあ野生のオウムっているんだな、ってびっくり。確かにもともと飼ってたのが繁殖しちゃったインコとかは世田谷とか川崎にいるって聞きますけど、それより大きなオウムですから衝撃でした。

4)Targetがありました
オーストラリアにもターゲット、あるんですね。わくわくしながら入ったんですけど、そこにはだだっ広い店内に店員さんが数名いるだけの寂しい光景が広がっていました。たまたま私が入ったのがそーいう寂しい店(Katoomba店)だっただけかもしれませんが、ターゲットオリジナルの赤いマークがついたブランドが売っているワケでもなく、音楽が流れているワケでもなく、何だかサビしいをを通り越して、怖かったです。

そんなカンジの1週間でした。オリンピックがやっていたので、毎日テレビを見ていましたが、オーストラリアと日本では人気のあるスポーツが違うので、卓球やバドミントンは全然やってなくて、日本では見られないヨットやカヌーが毎日のようにやっていたことも印象的でした。すごく不思議な国ですオーストラリアって(^^;;

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中