観劇の前にモンテカルロのバフェで感激♪ ラスベガス&アリゾナとかの旅⑥

久しぶりにこっそり更新(⌒-⌒; )

ラスベガスにいるとイヤでも目に飛び込んでくるショーの看板。
これは一つくらい見た方がいいかなあ、ということで「地球の歩き方」を頼りに選ぶんですが、とにかくいろんな種類のショーがあって迷う✕2!

聞いたことのある名前と言えばブルーマンショーシルク・ドゥ・ソレイユくらいで。
とりあえず、ラスベガスの至る所にある格安チケットショップ「tix4tonight」に並びます。
image

並んでる途中、向かいの有名ホテル「ベラッジオ」の噴水ショー開始。
水がピューピュー出てるだけで全然感動しねえ(・ε・)
image

どっちをみようか迷っていると「ブルーマンは世界中でやってるけど、ここのシルク・ドゥ・ソレイユはラスベガスでしか見られないよ」とアドバイスをもらったので、シルク・ドゥ・ソレイユの「カー」という舞台を見ることに。

チケットを買うとき「一緒にディナーバフェもどう?」と勧められます。ホテルのランチやディナーのバフェもショーのチケットと一緒に販売しているそうです。値段はレストランに直接行く場合の約半額!とのことでした。
「でも一人だから恥ずかしいなぁ」というと「いやいや、そんなのフツーだよ。俺だって一人でバフェ行くことあるし…」だそうで

「じゃあ一緒に行きませんか?仕事何時終わりですか!?」

と鼻息荒く聞いてしまうのも何なので、観劇するMGMホテル(ラスベガスのショーはホテル内にある劇場で行われます)に程近いMonte Carloのディナーバフェを1人分、お願いしました♪(´ε` )

一旦ホテルに戻り、身支度を整えモンテカルロに向かいます。ラスベガスのすごいところは殆どのホテルが巨大な駐車場を備えてて、それが無料であること。
ダウンタウンなのに駐車料金無料なんて!クルマで移動する身にはホント有難い街です。

モンテカルロにクルマを停め、ホテルのカジノをドキドキしながら通り抜け、レストランに到着しました。その名も「The Buffet」。
料金は大人税抜30ドル。先程ショーのチケットと一緒に購入したミールバウチャーは税込16ドルでしたのでかなりおトクです(*’∀’人)

店内はこんなカンジ。
image

シーフード
image

アメリカンキュイジーヌ?
image

ハッシュパピーズってなんだろう?
牛肉の何かだと思うんだけど。
image

ローストビーフをはじめとする肉カットコーナーや
image

タコスもあります。
image

寿司コーナーもあります。もちろんAmerican Sushi rollなんですけど。
image

とにかくですね、レピュテーションのスコアも然程高くなかったので期待しないで行ったんですけどなかなかどうして、バラエティ豊かな内容かつ日本人ごのみの味付けで大満足!
image

最後のデザートまで堪能しました。
image

これで16ドル、おトク過ぎ!Monte Carloのバフェ、オススメです。
他にも有名ホテルのバフェのバウチャーを購入することができますので、ラスベガスでバフェに行くならまずはtix4tonightでお目当てのバフェのバウチャーがあるか、聞いてみて下さい。

お腹が朽ちたところで、次回はシルクドソレイユの観劇です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中