RSS

成田空港JALサクララウンジ他滞在記 ラスベガス&アリゾナとかの旅②

17 2月

JALでアッパークラスを使うときのお楽しみ、ラウンジ滞在記ですが、今回はまさかこんなに長時間滞在することになるとは思っていなかったので(^^;)食べ物はほぼコンプリート(キライなもの除く)、やることもなく時間を持て余してしまったのですが、とりあえず食べた物アップしていきますね。

早速2階のフードエリアへ。とにかくJALのラウンジはフードが絶品。ついつい食べ過ぎてしまいます。
サラダバーや、
image

お約束のカレー。
image

月?代わりのSoup Stock Tokyoとのコラボスープ、本日はトマトと豚肉のスープでした。サワークリームを乗せるとさっぱりしてスキです。
その他、朝食っぽいものとサラダ、そしてなぜか惹かれた出し巻き卵おろし添えとメインディッシュのお肉ごろごろカレー。朝ごはんにしては食べ過ぎだけど、美味しいからよしとします。
image
で、これを食べ始めたあたりで「NY行き遅延します」の放送が入りました。この時はもうやったー!もっとラウンジに居られる!と嬉しくて仕方ありませんでした。まさかその後飽きるほど居なければならなくなるとはつゆ知らず。

予定の出発時刻を過ぎても何の音沙汰もなし。やることないので下の階へ。こちらは飲み物とスナックのみで、上の階ほど人はいませんので、ゆっくり休みたい人向けのようです。
キルフェボンって有名なの?
image

シャワーとマッサージの予約を、と思ったら次の空きが15時からとのこと。まーさーかー、そんな時間までいませんよー、とか話をしつつ予約を確保。まさか「そんな時間」になってもココにいるとは思いませんで(;´Д`)

時間を持て余していたところ、「他の(ワンワールド系航空会社の)ラウンジも使えますよ」と言われたのでアメリカン航空のラウンジにも行ってみました。でもやっぱりホットフードの充実さからいけばJALのラウンジは最強だと思います。
image
アメリカン航空アドミラルズクラブでいただいたものです。
左上から時計回りに、中華風春雨スープ、ハムとチーズのフォカッチャ、ベーコンとほうれん草のキッシュ、私がいただいたもの、鉄火巻、サンドイッチです。
日本なのにアメリカで食べる和食、みたくなっててさすがアメリカン航空(笑)でもいつも乗るデルタのラウンジより品数も豊富で美味しかったので、同じ米系として比べるならデルタよりこっちの方が絶対いいです。
ラウンジはちょうど出発便が少ない時間なのかあまり人がいなくて、逆に落ち着かなかったです。

空港内を警備してマッサージの時間になったのでサクララウンジに戻ります。何度も言いますがまさかこの時間のマッサージが受けられるまで日本にいることになるとは…。

マッサージは10分間。上半身、下半身とあとどこか忘れましたが、3つのコースから選べます。私は上半身をチョイス。10分間、丹念にほぐしていただきました。これが無料なんて、嬉しい限り。

マッサージ明けでぽわーっとしていると、その頃にはようやく出発の目処が立ったようで、16時頃から搭乗、という情報が入ります。さあ、いよいよラウンジともお別れです。
最後を締めくくるのは炭火焼き鳥丼!
image

カレーと同じ炊きたてご飯の上に、甘めのタレで味付けした焼き鳥をたっぷりかけます。
お味噌汁と併せて、定食風に。
image

かくして膨れたお腹を抱えての搭乗です。
でも機内でももっと食べる気満々、戦いは始まったばかりなのです(笑)

JALの777機内の様子と機内食はまた次回!

広告
 
コメントする

投稿者: : 02/17/2015 投稿先 ヒコウキ, 一人旅:アメリカ

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中