RSS

日本で買ったSIMフリーのiPhone5sをアメリカに持って行ってT-mobileで使ってみた

31 8月

3月に買ったSIMフリーのiPhoneをアメリカで使ってみました。

これ、行く前に自分でいろいろ調べたんですけど自分のほしい体験談がなかなか見つからなかったんです。出てくるのは「アメリカで買ったSIMフリーiPhoneを日本で使ってみた」ばかりで、イヤイヤそうじゃないんだ、その逆なんだ、とヾノ・ω・`)
つくづく日本がSIMフリー後進国なんだってことを認識させられました。

で、簡単に流れを説明すると、こうです。

1)キャリアを選ぶ
2)SIMカードをお店で入手
3)iPhoneに入れてアクティベート
4)使う

こーれーだーけーΨ(`∀´)Ψ
とは言ってもいろいろ大変ではあったので、以下詳細説明です。ちなみに当方モデルは日本のアップルストアで買ったA1453です。

1)キャリアを選ぶ
まずはキャリアを選びます。
アメリカでもいくつかキャリアはあるのですが、私はアメリカでのキャリアはT-mobileがスキです。理由は

①全国どこへいっても取り敢えずつながる
②月額ではなく、使った日だけ払えばいいプランがある。しかもLTEが使えて1日3ドルからと格安。
プリペイドでnano SIMがある(micro SIMまでは大抵どこのキャリアもあるんですが、nanoあるとこって結構少ないです)。
日本からネット経由でチャージできる。90日に1度チャージしていけば番号は継続されます。

私にとってはこの④が非常に重要でした。小額でもチャージさえすれば半永久的に使うことができるワケですから。あれ?他の会社もそう??
在米中に使っていたプリペイドは日本からのチャージができなかったため、帰国して半年ほど経った時点で電話番号が無効になってしまいました。それを復活する術もなかったので、結局その電話自体とはお別れしなければならなかったのですが、やはり電話番号が変わるといろいろめんどくさいんですよね…。
また、アカウントが残っていてもチャージを忘れて電話番号が無効になってしまったことがあるのですが、それもアメリカに行った時T-mobileの店舗に持ち込んで復活させてもらったこともあります。
わからないときはオンラインのヘルプチャットで助けを乞うこともできる、という便利さ!
なのでT-mobile、今回の第一候補です。

2)SIMカード入手
空港到着後レンタカーを借りてすぐT-mobileのショップに向かいました。
P1020062
↑結構知ってる場所♪
ここで失敗したのは、店で10ドルのSIMカードだけを買ったんですが、それだけでは使えなかったということでして…。
プリペイドで契約するには、SIMカード本体に加え、アクティベーションコードという数字が必要でした。これはSIMカード単体を買っただけでは付いてこないものだったのです。で、結局その日はiPhone使えず。あっちゃー(ρд-)どこで買えばいいんだぁ??

翌日、T-mobileのプリペイドSIMを売っているWal-Martに寄ったところ、ありましたT-mobileのSIM Starter Kitというものが。
DSCN0844
お値段、40ドルですが、カード、アクティベーションコードに音声+テキスト無制限、LTEも5MBまで使用可能で30ドル/月というWal-martオリジナルプランがバンドルされてましたので、カード自体は10ドルということになります。今回は短期の滞在なので残念ながら1ヶ月も使いませんが、続けて使ってみたら結構お得ですよね。

まあここで始めてKITなるものを買わなきゃいけなかったんだなあ、と理解しました。
なあんだ、T-Mobile寄らないでウォルマート行けばよかったじゃん、と。
余談ですが、最初意気込んでT-Mobileで入手したSIMカードは、返品天国アメリカでもさすがに返品を受け付けてもらえなかったので、未使用のまま日本にやって来ました。えー、使ってないんならいいじゃーん、とか思うんですけどね。
欲しい方いらっしゃいましたら差し上げます。連絡下さい(笑)

3)iPhoneに入れてアクティベート
カード、アクティベーションコードが揃ったところでようやくアクティベートです。
SIMカードをiPhoneに入れ(ソケットを開けるのにクリップがあればいいんですけど、なくって仕方なく安全ピンの先で開けました。とってもスリリング(;´Д`))、まずはT-mobileのアクティベーション専用サイトへ。同封のインストラクションに乗っているURLは違うらしく、前述のオンラインチャットで指示を仰ぎます。
アクティベーションコード、SIMカードのコードに使うiPhoneのIMEIナンバーを入力し、いくつかのステップを進めていくと、突然iPhoneがけろりんと鳴ります。何かと思ったらSMSで届いた新しい電話番号でした!これで開通です!!簡単(*´∀`*)

IMG_2219.PNG
家だったのでWi-Fiのマーク出てますが、ちゃんとT-mobileの表示も。外に出ればここにLTEの表示も出ます(≧∇≦)

4)使う!
もうね、便利すぎましたΨ(`∀´)Ψ
普段日本ではiPhoneに電話番号を載せていないので、iPhoneを電話として使うこと自体も新鮮でしたし、ショッピングで気になることがあればすぐにリサーチ可能。それにiPhoneとGoogle mapがあれば、何処へでも難なく行けます。
レンタルのWi-Fiルータを持っていけば同じことが出来るのですが、あれ、結構重たいですもんね(´・ω・`)
それと、アメリカでも使えるカーナビ持って行ったんですが、そんなのいりませんでした(≧∇≦)

こんなカンジで私はアメリカでiPhoneを使ってみました。T-mobile、ちゃんと動作します(笑)
個人的にはすごくオススメですので、もしアメリカに行かれる機会がありましたら是非お試し下さい。

広告
 
コメントする

投稿者: : 08/31/2014 投稿先 Gadget, 一人旅:アメリカ

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中