台北で変身~森公美子になりました…~ 2012台湾 その5

今回は自分で撮れないから写真少なめです。
台湾のガイドブックを買うと必ず載ってる「変身写真」。
そんなに変身できるんならやってやろうじゃないの!と思って市内にある観光情報局「台北ナビ」(←このサイトはホテルのレビューなんかも載ってて、台北に行く時は必見のサイトだと思います)に行きあれこれ悩んだ結果Magic・Sを選んで予約してもらいました。ナビオフィスからの予約手数料は無料ですが、ネットがあるなら自分で予約してもよかったかも。先方も日本語ができますしね。
RIMG0997.jpg
ホテルを出たところ。外はまだまだ台風だぜぇ、ワイルドだろぉ?
予約は10時から。到着すると日本語のできるスタッフさん(すっげー小顔。すっげースタイル良くてマニッシュなお洋服がとってもよく似合ってます。「日本語は大学で4年間勉強しただけです」とおっしゃるのですが、とても流暢でこちらが恐縮してしまうほど!)が受付して下さいます。
写真の受け取り方法やアルバムの仕上げ方法(製本かファイルか)を選び、お支払い。今回は2スタイル+厳選(笑)12カットの入ったCD-ROM+12枚入りアルバム(2リングファイルのstandardなモノ。恥ずかしくなったら年賀状ファイルとして使おう(ーー;))+私の写真が表紙になったメモパッド(どう使えと?)+日本までの送料で5800元だったかな?
「時間が4-5時間かかるんですが、食事とか大丈夫ですか?」とお気遣いも嬉しいです。まあ1食くらい抜いたほうが自分はいいんだと思います体系的に・゚・(ノД`;)・゚・
支払いが終わるといよいよ撮影です。荷物をロッカーに預け、6冊以上あるアルバムから衣装とメークの希望を選んで伝えます。これね、結構迷うんですよ。たくさんあるから。でもスタッフさんの「ゆっくり選んでいいんですよ~」のコトバに甘えて小一時間悩ませていただきました。
男装&ゴスっぽいメイク+露出の少ない(でぶだもん)黒ドレスの2つを選んだら早速メークに。まずは男装用メーク。メークさんは日本語ができませんが、その間も日本語のできるスタッフさんがそばにいてくれるので心強いです。緊張して顔に力が入ってしまったので「メークできないから力抜いて~」って注意されちゃいましたが(笑)。
次に衣装です。男装用のスーツは数が限られていますので、あまり選べる状態ではないのですが、それでもラインストーンがついたスーツをチョイス。まあそのラインストーンってのがところどころ取れてて苦笑い。靴も男性用なのでかなり大きめ。歩くとぱかぱか言う(笑)で、頼んでないけど頭にタマネギみたいなかつらを乗せられて、鏡を見たらそこにはスーパーサイヤ人がいました_| ̄|○;;えーっ、Eddieみたいなロン毛がよかったのに~(/_;)
「ロン毛希望」って伝えればいいモノを、なぜかその時にはそんなことが思い浮かばず、そのままスタジオへ。中にはサンプル写真にあるようなセットが6か所くらい、いやもっとか?同じ部屋に干渉しないように配置されていました。ウマくできてます(´∀`)
そうそう、ここからは日本語のできるスタッフさんと別れて、ちょっとだけ日本語ができるカメラマンさんと2人でのコミュニケーションです。でも、このカメラマンさん、面白かったですよ。
顎を引いてしまう私に「アゴ引かないで~!二重あごスキ~??」って。スキじゃないってばヾ(`Д´)ゞ
最終的に手元に届くのは各スタイルで6枚だけですが、結構な枚数を取ります。最後の方には「じゃあチャレンジね。自分でポーズ考えて~」って言われて、よくわかんないままテキトーにポーズを取ります。なぜか鳥かご持ち上げて撮ってみたけど(笑)
さあお色直し、次は黒ゴスに変身です。
ブラ取ってチューブトップ着けて、お洋服に入らない部分はウマいことピンで留めて調整してくれます。自分かなりデブですが、よくここまで調整してくれるなぁ、と感動すら覚えました。
さっきのタマネギが取られて、今度は自身の過去最高の長さである幼稚園の時のロングヘアより長いかつらを装着。メークもさらに盛られてツケマも倍付け(笑)最早別人です。これ何かあったら遺影にしてね、お母さん。
カメラマンさんが前の方を撮ってる、ってことで、少し待たされます。その間自分のケータイやカメラでスタッフさんに写真を撮ってくれるんですが、まーあこれ、後で見たらまんま森久美子ですよ。すげーなー森久美子ってテレビ出るのにこんなに盛ってんだ~、とこれまた感動丶(´Д`;)ノ
そしてスタジオへ。今回の履物は底の高さが10センチ以上あるヒール付き厚底ブーツ。これまた私史上最高最厚。まあいつかねん挫するんじゃないかとヒヤヒヤしながら、青コーナーより入場ですどすこいヾ(;゚∀゚;)ノ
こちらはさっきのスーツよりは楽に撮ってもらえました。スタジオの床に寝ながら撮ってもらったカットもあるんですが、あれ?そう言えば横になったカットはCD-ROMに入ってなかったな…もしや発禁?(ーー;)
撮影が終わるとまずスタッフさんから付けまつ毛を没収されます。その後衣装を取り、メークを落とし…もとの私に戻ってしまいました。なんか不思議な違和感。
RIMG1009.jpg
ビルを出たところで見かけた牛乳びん入れにちょっとほっとする。


その後。


DSCN0242_20121001160114.jpg
待つこと約1ヵ月、予定よりちょっと早く例のブツが届きましたよ。ぐるんぐるんにプチプチで巻かれとった。
取りあえずこんなカンジになります、ってことで後悔、いや公開。
_MG_4119_モザイク
ね、もりくみこ。
_MG_4126_モザイク
この黒マニキュアが取れなくて大変でした。
_MG_4109_モザイク
ってか、ボカシ入れるとなんか意味もなくイヤラシイなオイ(-“-)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中