RSS

オレゴンコーストへぶっ飛んでみたその1

06 8月

せっかくレンタカーを借りたんだから,しかも返す時のガソリン代も入ったパッケージ
(近所のドライブだけって考えてたので,使った分だけ入れて返そうと思っていた)
になっちゃったから,とりあえず遠出して,ガソリン代元を取らなきゃ!
ということで,ワシントン州の温泉とオレゴンコーストを天秤にかけた結果,
ちょっと遠いオレゴンコーストへ舵を取り,ドライブを楽しんできました。


DSCN9916.jpg
西へ向かいます。
DSC_0616.jpg
途中view areaでクルマを停めます。
山頂が平らなので,ワシントン州のSt.Halensだと思われます。
火山の爆発で,アタマ吹っ飛んだのよ(笑)
DSC_0621.jpg
ポートランドを離れて最初のSeanic Area なので,たくさんの人がクルマを停めています。
DSCN9918.jpg
再びクルマを走らせ,間もなく目標のSeaside!というところで渋滞が発生。
原因は道路工事だったのですが,Seasideに向かうには他に抜け道がないため,
仕方なくこの渋滞にはまります。その間,周りの景色を写真に…。
DSC_0624.jpg
辺りには何もありません。天候も何だかあやしげ。
DSC_0631.jpg
森林の伐採をしているところでしょうか?
DSC_0635.jpg
そんな中に,小さな花が咲いていて,ほっとします。
DSCN9925.jpg
さて,ポートランドを出て走ること2時間,ようやく目的のビーチに到着しました。
駐車スペースを探すのがひと苦労。
DSCN9922.jpg
無理やりちっちゃなスペースを見つけ路駐。ビーチに下ります。
DSCN9923.jpg
天気が悪くなってしまい,肌寒さすら感じるのですが,
雨が降っていないだけラッキーだと考えましょう。
DSC_0651.jpg
そんなビーチでもたくさんの人が遊びに来ていて,
さすが雨でも傘をささないアメリカン,と思わずにはいられません。
DSCN9927.jpg
ビーチからクルマで走ること15分ほどで,ヘイスタス・ロックが見えてきます。
世界で3番目に大きな一枚岩,とガイドブックにはありますが,
じゃあ1番大きいのはどこやねん?と思ってしまいます。
最早調べる気にもならないんですが(笑)
さて,ビーチにはいろんな人がいます。
それぞれがとっても絵になるのはなぜでしょうか?
DSC_0676.jpg
親子連れとか,
DSC_0667.jpg
カップルとか(–#)凸何この大量発生。
DSC_0691.jpg
波打ち際を走る人とか(何もジョギングなら道路ですりゃいいのに),
DSC_0675.jpg
海で何か食べて食後ご満悦なカモメとか,
DSC_0686_re.jpg
一心不乱に穴を掘る犬とか,
DSC_0673.jpg
一心不乱に穴を掘る少年とか,とにかくいろんな人がいました。
DSC_0692.jpg
そんな人たちが見える海辺のステキなシャレーに一緒に泊まってくれる人,
結局のところ募集中なんです(´;ω;`)
ビーチを後にして,scenic areaからティラムークチーズファクトリーへ向かいます。
つづく!

広告
 
コメントする

投稿者: : 08/06/2011 投稿先 一人旅:アメリカ

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中