RSS

カロフスキーにメロメロスキー

23 5月

gleeがシーズン2になって一番びっくりだったのは
カートとカロフスキーのキスシーンでした…。
海外の某サイトである程度ストーリーは先取りできるんですが、
カロフスキーの名前ばかりを追ってしまいます。
カロフスキーを演じるMax Adlerくんにメロメロです。
gleeの面白いトコロはいろいろあるんですが、
何よりこないだまでチョイ役とか、エキストラに近いポジションだった人が、
気付くとスポットライトを浴びててびっくり!という点に尽きます。
だって、パックがAVクラブのローレンに惚れるなんて誰も予想しなかったし、
今回のカロフスキーがclosed gayだったなんて…、
しかも気付けば準主役じゃないですか!
このmaxくん、実生活では高校時代、ホントにグリー部だったんですね。
さらに今回の役で一躍gayの間で評判になったのか、彼の名前で検索すると、
“gay”とか”shirtless”なんていう言葉が一緒にくっついてきます(笑)
裸の彼と子犬の写真…どないせえっちゅーねん。
実生活ではストレートっぽいんですが、どうなんでしょ(^^)
maxくんに加え最近気になってるのは、先週のエピソードで出てきたホッケー部くん達。
アメフト部に向かって「やっと俺たちの時代が来たか」って
そうか君ら季節営業だもんな。気持ちわかるぜ…(^_^;)
だったらいっその事、ホッケー部もレギュラー化して下さい♪
コレ、うまくいけばキムタク以上の普及効果望める⁉
でもホッケージャージ来て校内を練り歩くなんて、
spirit day でもない限りしないんだけどなぁハハハ。
本国では学年末に合わせてそろそろフィナーレを迎えるようです。
お気に入りの彼のおかげで、日曜の夜がますます充実しそう♪

広告
 
コメントする

投稿者: : 05/23/2011 投稿先 勝手な感想

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中