RSS

ネタとしては最高なんだけどね

16 7月

金曜日からちょっとした旅行に行ってきました。
といっても,ウィスコンシンを斜めに縦断(横断?)して,2年前にも訪れたことのある,
Superior近くの町です。
もちろん,学生時代に世話になったホストファミリーに会いに…。
なんだかしばらく会わないうちに,いろんなコトがあったみたいです。

12・3年ぶりに会ったのが一番上のお姉ちゃん。
現在は結婚して(と言っても結婚したのは7年くらい前の話だったと思う)双子を出産。
3歳になるちびっ子を連れての帰省です。
結婚相手,というのがネットで見つけたお相手で,15歳年上のおっさんやって言うからびっくり。
すごいねー,そんなこともあるんだねー(^_^;)

真ん中の男の子,彼は2年前に会った時は大学生でした。
しかし,昨年始めにその大学を中退し,現在は家を出て内装職人をしているそうです。
しかも,男7人で一つ屋根の下に住んでいる,という,何とコメントしていいかわからん状態です。
久しぶりに見たら,かなりのイケメンになっておりましたが,何がすごいか,って,
ヘンな宗教にハマっているらしく(と言っても
日本の何とかシンリキョウみたくカルトではないと思われ)
なんかDVDくれましたΣ(゜∀゜;)えーと,見るのが怖いです。

そして、当時6歳くらいでカワイイ盛りだった末っ子の男の子ですが、
どこで何を間違えたのか、ボディビルを始めたらしく、
現在大学でもエクササイズがどーのこーの、という勉強をしているようです。
「1年目はカラダ作りをして、コンテストには来年から出るんだ」とかで、
お父さんの仕事場の1室にトレーニング器具を持ち込み,
勝手に「ジム」と名付けてトレーニングしています。
ジムには大きな鏡が備え付けられ,筋肉の付き具合を日々チェックしている姿が,
母屋(って言い方はしないけど英語では(笑))にいるお母さんから丸見えだそうです。
更には愛飲のプロテイン粉末がキッチンに常備され、
これまた好物のホットケーキミックスと間違えないように
ラベルを貼ったタッパーに入れられていました。
No pain,No gain“を合い言葉に、日々カラダを痛めつけているようです。

…おかしいな、こんな子じゃなかったんだけどなΣ(゜∀゜;)))

まあ,何よりすごいのは,そんな3人をまとめて受け入れちゃう程のキャパがあるご両親ですね。

広告
 
コメントする

投稿者: : 07/16/2008 投稿先 アメリカ暮らし

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中