RSS

長渕剛

29 12月

高校時代のことを思い出しました。

数学の先生は鹿児島出身でした。
確か池田,とかいうとこだったと思います。
電車が1時間に1本しかなくて,時々タッチの差で電車が出てしまっても,
運がよければ,その出発した電車が仕方なく止まってくれるので,
走って行ってそれに飛び乗る,とか何とか。

で,その先生は,試験が終わった学期末,消化授業になると,
必ず授業の場所を音楽室に移して,弾き語りをしてくれました。

ナガブチの

当時はその歌が長渕ということも知らず,
そもそも長渕自体も知らず,聞いていたわけで,
ああ楽器弾けるといいよなぁ,とか思ってただけなわけです。
あの時楽器でも始めてれば,今楽しかっただろうなぁ…
とか思っても今更ですけどね。

あれから10年ほど経ちました。
4万人の前でモノマネを披露するくらい,
長渕というものを心から愛する緑のあの子と出会って,
彼も,そして数学の先生も鹿児島出身というのが
偶然ではないような気がしてならないのです。
鹿児島県民はみんな長渕を歌わなければいけないのですか??
それとも鹿児島では,

「長渕」という授業でもあるんですか??

広告
 
コメントする

投稿者: : 12/29/2006 投稿先 氣志團

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中