RSS

流れでたらアジア

11 7月

e2c341ca.jpgこの写真をご覧下さい。
漢字の看板,屋台を賑わす昼時のサラリーマン…,
この写真は昔行った香港の屋台…ではなく,

東京都台東区上野

における今日の昼時の風景なのです。
香港は東南アジアじゃないことくらい知ってるけどね。

特に上野にエキゾチックタウンがあるわけではないですが,
一歩路地を入ればすっかり東南アジアの屋台街だったのです。

今日はお仕事が半日で終わったので,休暇をもらって上野に来ました。
涼しい電車を降りた瞬間,むあっっとした空気が顔にぶちあたります。

ああ,この空気,どっかで感じたことのある空気だ…どこだっけ?

ペナン島のエアコンバス降りた時の空気だ…。

駅から少し歩くと,なぜかドリアンのニオイがします。
別にどこかで売っているわけではないと思いますが,
いろいろなニオイが反応し合い,鼻に到達する頃にはドリアン臭と化してしまうのでしょう。

ああ,このニオイ,どっかで感じたことのあるニオイだ…どこだっけ??

ペナン島のきったない海岸にある屋台だ…。

ある漫画家さんがご自身の作品で上野という街のことを
『昭和をアジアで炙ったような街』と称されていましたが,
正に言いえて妙でございます。

そして,昨今地球温暖化が叫ばれておりますが,
今日ほど温暖化,というか気候が赤道付近のそれに似てきているな,
と思ったことはありません。
だってドリアンのニオイだもん。

それにしてもあづいな。

広告
 
コメントする

投稿者: : 07/11/2006 投稿先 勝手な感想

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中